calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

8月のホールセルフマンダラ。

2017年…夏休みに入り、1週間。

仕事を始めたばかりで、常にいっぱいいっぱいだった去年の夏休みよりは、なんとなく自分のペースも大事にしながら過ごせている気がするこの頃。

けれど、毎日のヨガや、タロットは出来ていないなぁ…。

TLTを受けないと決めて、そこからまた新たな自分なりの道を進むつもりだったのに、何やら止まってしまっているような感覚。

私、結局何がしたいのか?
どうなりたいのか?

『今』の自分を見つめるために、夏至ぶりに、8月いっぱいまでのホールセルフマンダラをしてみました。



思考に『Confusion』
行動に『Setback』
縦に並んだチャレンジカードが、正に今の自分の体感覚を教えてくれているようだと感じました。

なんとなく、自分の中で微かに感じる思考のぶつかり合い。
進めていない感覚…。

でも、魂の『Growth』は素直に嬉しかった。

すぐに誰かや何かと比較して、苦しくなってしまう自分。
自分だけ、何も変わっていないんじゃないか、結局成長していないんじゃないか、おいていかれている感…。

でも、ちゃんと魂は磨かれて輝いているし、確実に変わっているものが自分の中にあると感じました。

行動の約束。
「TLを目指す皆が卒業する頃、自分はどんな風になっていたいか目標を書く」で、『Confusion』を『Seer』に。

あとひとつ。
「何故、グラウンディングヨガを人に伝えたいと思うまでにやりたいと思ったのか…そのきっかけになった気付きをつづった記事を探して読み返す」で、『Setback』を『Illumination』に。

8月はじっくりと、どんな自分にこれからなっていきたいのか、これから何をしたいのか。
自分を高みから見つめて、ビジョンをクリアに。
まずそうすることから、新しい世界が広がりそうな予感です。



行動の約束で探した記事は、2年前の今頃のもの。
初心を思い出すために、ここにも記しておきます。↓↓

先日のグラウンディングヨガのレッスンの時、先生と私とマンツーマンでのレッスンだったので、レッスンしながら、授乳しながら、色々なお話をしました。

なかなかこんなにゆっくり先生とお話をする機会もないと思い、6月の初め、グラウンディングヨガのベビママクラス初回の日に先生がある質問をされた時に、とても自分の意識が変わったのを感じたので、それをお話ししたんです。

その頃の私は、4人目のここのが生まれてから毎日、日々を過ごすだけで精一杯。
自分のことは後回しで、産後の身体が戻らなかろうが、肌が荒れようが、寝不足になろうが、疲れ果てようが、そんなのお構いなしに子ども達は毎日ごはんを食べ、服を汚し、部屋を散らかし、ケンカをし、病気になり…子ども達のことにがんじがらめになって、自分のことは何も出来なくて、何でこんなに毎日穏やかでいれないんだろう?何で毎日イライラしてるんだろう?自分で望んで今の家族があるのに、何でストレスを感じているのか、こんなに苦しいのかと思っていました。

6月にベビママクラスが始まる前から、少しずつ レッスンに復帰して参加するようになり、自分の時間をつくることで少し心に余裕が生まれて、色々前向きに取り組めるようになっていたところに、先生からの質問がありました。

それは、皆さんの夢は何ですか?それにかかる費用や他の人がどう思うか関係なく、5年後の自分を考えた時に、どうなっていたいか。
そうなるために今何をしていけばいいか〜?…というような質問だったと思うんですが、それを聞いた時、すごく目の前が拓けた気がしました。

今は日々目の前のことに追われて、いっぱいいっぱいだけど、5年後、10年後…その時はそれぞれ子ども達も成長していて、私の手を離れてる。
ともすれば私を助けてくれる存在になっているかもしれない。

私にも何となく、こんなこと出来たらいいな、こんなことを仕事に出来たら素敵だなと思うことはあっても、いろんな意味でそれは実現不可能な夢で、叶えたいという思いを持つことさえ無理なんだって思っていました。
自分で蓋をして諦めていました。
そのくせ、子育てしながら仕事をして、頑張っているママさん達がキラキラ眩しく、羨ましく見えたり…。

そうやってネガティブな感情でモヤモヤしていた時に、その質問を聞いて、自分も夢をもってていいんだ。
それを叶えるのは5年後10年後でもいい。
人を羨むのはやめよう。
今の状態がずっと続くわけではないんだから、5年後、10年後、素敵な自分になれているように、今目の前のことを必死にやっていたら、きっと一番良い形で自分のやりたいことが出来るときが巡ってくるんだって思ったんです。

今までも頭の中ではずっとモヤモヤ考えていたんだけれど、その時雲が晴れたみたいにクリアになって、ストンと心の中に落ちてきた感覚。
今の自分で今は充分、目の前にあることにしっかり向き合って、今を大切にしようって。
その時が、今の自分を認めてあげようって思った瞬間、意識が変わった瞬間だったと思います。

そういうことに気づけた時って、何でもっと早くその事に気づかなかったんだろうとか、早い段階で気づけていたら、もっと違う今があったかもしれないとか、こんなこと、他の人は簡単に気づいてるんだろうな〜、バカだな自分…とか思ってしまうけど、気づくまでの過程も必要だったんだということ、その過程や気づくタイミングがあったから、今の自分があるんだなって、今は思えます。






最近、グラウンディングヨガに出会った頃の、この気持ちが薄れていた。

もう、誰かを羨んだり比べたりして、自分で自分を苦しめなくていい。

私は私の最善の道を進んでいるから。

コメント
コメントする