calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

Voyager Tarot®Alchemy STAGE.2

4月27日、28日の2日間で、ボイジャータロットの講座stage2を受けました。

1月にstage1を受けた時は、ボイジャータロットの基礎を凝縮して2日間でぎゅぎゅぎゅっと詰め込んだ感じで、話を聞くのにいっぱいいっぱい。
タロットの端っこも掴めた気がしなかったけれど、それからの3ヶ月ほど、自分の日常に少しずつカードを取り入れていくことで、少しずつ、カードワークが深まっていくのが面白かった。

占いとして使うのではないので、結局答えをもっているのは自分自身なんだけれど、だからこそ、自分の中にある全てを表したカードが、凄くクリアに潜在意識を出してくれる。
自分が今何を必要としているのか?
どういう答えを自分がもっているのか?
何に気づくべきか?
考えているだけではモヤ〜っとしていることが、明確になって浮かび上がるのです。

stage1を受けてからの3ヶ月は、ちょうどグラウンディングヨガ5期のTTを受けていたのも重なり、本当にタロットに助けられました。

カードがサポートになり、いつも自分の真実に気づかせてくれたから、今、自分の選択で自分を生きている気がします。

27日、stage1とはちょっと違うヒーローズジャーニーを習いました。

「5月からのヨガレッスン、魅力あるレッスンが出来る私になるためのヒーローズジャーニー」


現状は?
『Purity』
静かに輝いているものが自分に中にある感じ。

行くべき方向性は?
『Moon』
潜在意識に届かせていく、暗闇を包む大きな光。

乗り越えるべきチャレンジは?
『Confusion』
6番は他者との関係性でもある…既にあるクラスの生徒さんにどう伝えていくか混乱する?

サポートになるものは?
『Player』
生徒さんにどう思われるかよりは、まず自分が場を楽しむことかなと思いました。

このヒーローズジャーニーを元に、2日目は、この4枚のカードを使って物語を作ったり…。


選択のカードワークをしたり。



ホールセルフマンダラをしたり。



実践盛りだくさんで、本当にあっという間の楽しい2日間でした。

私は誰?ゲームまでは、その後の予定があり参加出来なかったのだけど、先日ユリさんのところで体験させてもらっていたので、後ろ髪引かれることなく出てくることが出来ました。

本当にカードワークは深くて、理論もまだまだ掘り下げたらきりがないんだろうけれど、それよりもまず、実践。

カードに触れて、自分でそのカードから気づいていくものが積み重なり、この道を深めていくんだと思います。

忙しいとなかなか、1日1枚引くことさえ遠ざかってしまうけど、自分に意識的でいるために、カードに触れていきたいと思います。

5月からのヨガレッスンには前後にカード1枚引きがつくので、図らずもセッションを始めることになります。
そちらにとっても、stage2まで受けれたことは、素晴らしい学びになりました(^-^)

昨日、選択のカードワークでした、行動の約束は「欲しい物(Blancaさんの砂時計)を買う」



ゲットしてきました(*^^*)

ファントム入りのレムリアンシードクリスタルも、衝動買いしてしまったけれど、やっぱり『Fulfillment』でした(*≧∀≦*)

コメント
コメントする