calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

グラウンディングヨガ5期TT初日。

2017年初めての平日の休日は、グラウンディングヨガ5期TTの第1回目でした。
3期を既に卒業したのにも関わらず、また5期生として再度TTを受講することに決めた去年の秋。

それから年が明けるまで、何をやってるんだろう自分は…とか、割引はあるにしろ、またそれなりの金額を払い、更に何を受け取りたいのか?
この受講で私にもたらされるものは何なのか?

そして3期生でもあり、5期生でもあり、どんなスタンスで受けていくのか…どんな自分で臨むのか、また受けたことによって、新しい自分を見せられるのか…。

一度決めたにせよ、色々葛藤を抱えながら年末年始を過ごし、迎えた初日。

はるさんもいれば宏美先生もいて、まゆみさんも香織さんも、再聴講として参加されている。
その安心感で、3期の初日のように、ガチガチな緊張はなかったけれど、5期生の他のメンバーは初めてお会いする方ばかり。
そのメンバーに対して、どういう自分を見せていたらいいのか、まだ自分で立ち位置を探ってふわふわした気分でした。

はるさんから、改訂を加えた新しいテキストをいただき、込められたはるさんの想いを受け取り、改めて身の引き締まる思い。




でも、ふわふわした自分は取り繕えなくて、自己紹介でも、上手く自分の想いを伝えられず…。

新しい5期生の間に挟まれて、何で自分はここにいるのかな?って改めて突っ込みたくなったけど、最後に呼吸の誘導をさせてもらったことで、何となく吹っ切れました。

何も3期生でもあるからと先輩面することはないし、しっかりやらなきゃって気負う必要もない。
だからといって、何も知らない最初に戻って、おどおどすることもしなくていい。

今の自分で。

3期で卒業したからこその自分だから、出来る表現もある。

それが自然に出てくるなら、出していけばいいんだって思えました。

今出来る自分の精一杯で、またこの5期TTを楽しんでいこうと思います。

コメント
コメントする