夜ヨガ

こんばんは。

グラウンディングヨガ™️インストラクターの仁(めぐみ)です。


本日の夜ヨガのイベントは、最終的にご参加がありませんでした。


気にかけていただいた方々には、ありがとうございました(^-^)


何だかそのまま会場をキャンセルするのは忍びなくて。

この日への私の想い、それからまた次に繋がる想い…途切れさせたくなくて、ひとり夜ヨガの時間を味わうために会場入り。

(ホールから和室に変更はしましたけどね)


今朝寝坊して出来なかったルーティーンのワークと、全身調律メソッドをじっくりと。



「今年私が最も生かしていくアーキタイプは?」



『Fool-Child』


今年の私へのメッセージとして出てきたこのカード。


もっとやりたいことをやりたいように、無謀でもなんでもいいから、もっと「私」の肚の中にダイブしていく年にしたい!って思いました(*^^*)


カードセッションも、夜ヨガも!

ずっと腹に温めている、天草でヨガレッスンしたいという想いも、動かしていこう。



Moon Drops1月の予定

こんにちは(^-^)


グラウンディングヨガ™️インストラクターの仁(めぐみ)です。


桜木東地域コミュニティセンターでのMoonDropsグラウンディングヨガレッスン。


2019年1月の予定です。


1月9日


1月23日


1月30日


いずれも水曜日

10時00〜11時40分  (100分)


ヨガ初心者でも、体が固い方でも、小さなお子さま連れのお母さんでも、無理なくご自分のペースでご参加いただけるヨガのクラスです。


ゆったりと、ご自身の呼吸と視線に意識を向けながら、ご自身で心と体を緩めること、体験してみませんか?


体や意識が緩むと、可動域が拡がります。

可動域が拡がると、見える世界が拡がっていきますよ。


1月4日の新年一発目のレッスンは、初めての試み、夜ヨガのイベントを企画しております。


1月4日(金曜日)

19時〜2時間程度。


詳しくは↓↓Facebookイベントページにて。

https://www.facebook.com/events/2228565454136262/?ti=cl



夜のグラウンディングヨガのお知らせ。

いつも定期レッスンをさせていただいている会場で、新年のヨガ初め特別企画として、夜にグラウンディングヨガのレッスンを行います。



https://www.facebook.com/events/2228565454136262/?ti=as


1月4日(金曜日)


19時〜  (カードのシェアタイムを含めて、2時間程を予定しています)


桜木東地域コミュニティセンター  ホール



イベントとなると、はりきっておやつを作って行くのだけれど、今回はせっかくだから、特別なことをしたい…。


浮かんだアイデアは、フォーチュンクッキーにボイジャータロットを仕込むこと。


ただ、印刷するのではNGかもしれないので、0〜10のアーキタイプが持つ数字をクッキーの中に入れておくことにしました。


「私が2019年を過ごすのに、最も生かしていくアーキタイプは?」ということを意識して、ひとつクッキーを選んでいただき、該当する数字のカードをお守り代わりにプレゼント致します。


あなたが今年最も生かして生きる1枚を、感じてみてくださいね。


グラウンディングヨガは、新年の幕開けとして、1番基本となる呼吸と全身調律メソッドをじっくりと。


新たな年を生きるご自分の身体。

ゆったりと触れて、緩めて、調えていきましょう。


Moon Drops12月の予定

12月のMoon Dropsレッスン予定


12月5日


12月12日


12月26日


全て水曜日

10時〜11時40分(100分間)


レッスンの前に、あなたの魂からの声に気づくきっかけとなってくれる、ボイジャータロットの1枚引き付き。


お子さま連れでもご参加可能です。

(託児はございませんので、ご自身で見守りながらレッスンを受けていただきます。)


Moon Drops 11月の予定

桜木東コミュニティセンター

11月のレッスン予定


11月7日


11月14日


11月21日


いずれも水曜日、10時00分〜11時40分





毎月4週目に予定していたお子さま連れOKのレッスンですが、現在お問い合わせも含めて参加者がいらっしゃらないことから、しばらくお休みしてみようと考えています。


私の中でも、これまで4週目のお子さま連れレッスンは、どこかおまけ的な感覚で、お仕事が入るとそちらを優先してしまったり…。

絶対その日はレッスンをする!という覚悟がなかったことで、なかなかレッスンの周知に繋がらなかったことに反省もあります。


しばらく、レッスンを引き継いだ時の月3回に戻し、その中でお子さま連れでも来ていただいて大丈夫な形にしていこうと思います。


こう決断するのに、やっぱり、一度始めたことを辞めてしまっていいのかという思いや、私のヨガインストラクターとしての幅を狭めるように感じていたけれど、これはまた拡大していくためのステップだと信じています。


参加者がいらっしゃらないから…、必要とされていないから…という諦めでもなく、また次に繋げるために。


自分が小さな娘連れでもヨガに通わせていただいたことで救われたように、きっとお子さま連れでも自分の時間を大切に持ちたいと思っていらっしゃる方もいらっしゃると思うので、そんな場を提供したい気持ちは変わっていません。


どんな形でレッスンを提供していけば、それを必要としている方にも気に留めていただけるのか、これからもまた模索していきます。


緩めながらご自身の心地よいところへ繋がっていくことを、今後も楽しみながらお伝えしていきたいと思います(^-^)


これからもどうぞ宜しくお願いします。


| 1/4PAGES | >>