親子deヨガ&アロマワークショップ

今日は初めての主催したイベント、『親子deヨガ&アロマワークショップ』でした。


最初はやりたいことやってみたい!せっかくだから、皆で楽しく集まって…という、軽い気持ちからだったけれど、宣伝から集客…色んな準備まで。

初めてやってみて、難しさも感じながらそれをひとつひとつクリアしたり、自分には無理と思っていたことを乗り越えていく楽しさも、やってみなければわからなかったこと。


グラウンディングヨガは、お伝えしたいと思っていた半分くらいしか伝えきれなくて…でも、肝となる腹式呼吸とグラウンディング瞑想、全身調律メソッドはなんとか入れ込み、それでもやっぱり45分じゃ時間をずっと気にしてしまい(自分がね)、なかなか難しかったです( ̄▽ ̄;)



新たな自分の課題が見えたし、改善しながら、もっとこうしてワークショップしていきたいという気持ちにも繋がったかな(^-^)


前日にお仕事から帰ってから、せっかく来てくださるお子さま達におやつを作って行きたい…でも、無理かも〜と思いながらも作ったら…出来た!

そして喜んでもらえて、まゆみさんが写真に残しててくれて感激です(*^^*)


今回は、次女を伴っての参加。

次女のお友達をお誘いしたのもあり、ものづくりが好きな子だから、楽しんでたみたいで良かった(*´∇`*)



貴重な親子ショットも、久々再会の由美さんとまゆみさんとの最高の写真も。

ありがとう(*^^*)



拙いところもいっぱいのワークショップだったけれど、一緒に主催してくれたseaglassの加奈子さん、サポートに入ってくれたまゆみさん、また、ご参加いただき、楽しい時間を共有していただけた皆さんに、心から感謝しています。


ありがとうございました!


次女がハスワークで選んだのは青色(一番人気色でした)

帰ってから、試作で残っていた緑色で葉を付けて、良い感じに仕上がりました。



皆さんそれぞれに素敵な作品を持ち帰られて、やって良かったなぁとしみじみ。


また次に繋げられるようにがんばりますp(^-^)q


お香作りワークショップ。

今日は、氷室ユリさんによる、4大エレメントのお香作りワークショップに参加してきました。

これまで熊本で開催されたユリさんのワークショップで、個人的な話をしようWS、香水作りWSと、ふたつとも参加。
そのどちらもVTアルケミーの仲間、甲斐麻夜さんのご自宅での開催。

そして3度目の今回も、麻夜さんのお宅にお邪魔しました。

3度とも、麻夜さんの超絶美味しいお食事と、3じのおやつぽかぽかやさんの魅惑のおやつ付き。

実はこれがお目当てというのが参加の理由というのも否めない…。

いやいや、勿論、お香作りもめっちゃ興味あったし、楽しかったです(^^)

乳鉢と乳棒という憧れのキットに、もう萌え萌えでした。

ボイジャータロット、「今の私に必要なエレメントは?」で引いたカードは『Hierophant』

前日には5番の魂『Oppresion』を引いていたのもあり、火のエレメントも考えたけれど、今日のカードが『Rejoicer』でCupのカードだったし、5番に照らし合わせてもOppresionよりはDisappointmentだったので、水のエレメントにしました。

火の方で使いたかった、フランキンセンスも結果入れれたし、ゴリゴリやるのとか、立ち上る香り、全てが「好き」




今日の麻夜さんが用意してくださったランチは、2種のライス(普通のご飯とジャスミンライス)に2種のカレー(チキンとじゃがいものカレーと、鱈のカレー)
お皿の中央にご飯2種を盛り、両側に別々のカレーをよそって、一度に二度美味しいカレーランチ。




どちらも凄く美味しかった〜〜(*´∀`)
お腹いっぱいになっても、まだ食べたい美味しさ。
お代わりしちゃいました。

ランチのあとは、ぽかぽかやさんのスイーツ。




コーヒーゼリーのプリンは前にいただいたので、今回はフルーツの豆乳プリンに。


幸せで、こちらもいつまでも食べていたい…!

今回はぽかぽかやさんの店主、梓さんも参加されていたので、ダイレクトに感想をお伝えできたし、美味しい美味しい止まらない皆を見ながら、幸せそうに微笑む梓さんの姿に、ほっこりなりました。
いつもありがとうございます(^^)

お香も無事に出来上がり、お家に帰ってから、型にしていた紙を取り、乾燥させます。

乾いてから、自分の作ったお香を燻らせるのが楽しみです(*^^*)

KAGUYA舞を見に行きました。

この前の土曜日、大分県臼杵市うすき竹宵祭りの中、久家の大蔵で執り行われた「KAGUYA舞」を見に行ってきました。

どうしてもその日休めなくて、お昼まで仕事に出てからの出発。
18時までに間に合うのかわからなくて、直前まで行くか行かないか迷っていました。
出発してからも、「やっぱり行かないでいい」って、何度言いたくなったか。

けれども高速にのった瞬間から迷いは吹っ飛び、とにかく見に行きたい!!

ようやく会場に到着したのは18時半頃で、もう舞は始まっていて、蔵の門は閉ざされていました。
中は見れないのか聞かれていた方が、もう満席だからと断られていて「ここまで来たのに…」と、連れてきてくれた旦那さんにも申し訳なく…。

けれどどうしても諦めきれず、どうにか入れないか、少しでも見ることは叶わないか…聞きにいくと、もう座るところがないにも関わらず入れてもらえて、途中からでしたが見ることができました。

入った瞬間の空気が違い、静かだけど圧倒される雰囲気。

何だか胸がいっぱいで、そこに入っただけで涙が出てきました。


知り合いが出ているとはわかっていても、違う人みたいでなかなか見つけきれない。
見つけても、やっぱり別人を見ているみたいで。

その場の空気感、舞の壮麗でしなやかな美しさに、ただただ見とれて、言葉も出ませんでした。



臼杵で見上げた満月、美しかったな。
舞手の方達はこの月から舞い降りた天人のようでした。





来年、また見に来よう。
(今度はちゃんと休みをとって)

クリスタルボウルDeグラウンディングヨガwithヒーリングアート展示。

今日は、グラウンディングヨガTT同期生の松田まゆみさんが、ヒーリングアートのecouさん、クリスタルボウルのナノハナさんとコラボしたイベント『クリスタルボウルDeグラウンディングヨガwithヒーリングアート展示』に参加してきました。

まず、ecouさんによる、パステルで描く、『樹立アートワークショップ』

パステルを使い、自分の樹を描きます。

グラウンディングヨガをやっているだけに、『樹立テーマ』は興味津々。
自分の中の樹って、どんなかな?

パステルアートは、前回の春のコラボイベントにも参加していたので、だいぶスムーズに出来たかなと(*^^*)



私の樹。

グラウンディング瞑想でイメージする、金の柱を中心に、気になった色をとって塗り塗り。

またちょっと男性性と女性性も意識しているのか?

中央の光に羽をつけたくなって、左右対象に羽を浮かばせてみました。
自分の中の想い、願い、希望、もっと出していきたい、広い世界に飛ばしていきたいのかな…。

初めは何のイメージもなく描き始めても、自分の気になる色、好きな色で描いていくにつれて、だんだん形になっていくものなんだなと思いました。

これが、私の『今』を表す樹。

タイトルを付けるにあたって、絵を眺めていたら、急に出てきた言葉は「導き」
なので、『導きの樹』としました。

アートの後、休憩してからホールに移ってグラウンディングヨガとクリスタルボウルのコラボ。



ecouさんのヒーリングアートも飾られていました。



クリスタルボウルの響く中、まゆみさんのグラウンディングヨガの誘導。

人からの誘導自体が久しぶりだったので、本当に心地良かったし、内側から、芯から整う感覚。

生のクリスタルボウルの音色は凄くて、体の中を巡り、細胞から揺さぶられて、共鳴しているのがわかります。

意識してないと何度も気が遠くなりそうでした(笑)

これだけの充実したひととき。
本当に贅沢なイベントでした( ´∀`)

このお三方でのコラボイベントは、12月12日が最後になるそうです。



ヨガ前とヨガ後にいただいたヒーリングアートのカード。


今日の私の真実は、『Breakthrough』だったので、馬つながりでびっくりした(*^^*)

ヨガ仲間と弊立神宮へ。

我が家でいつもしている月1のヨガの練習&勉強会。
最近は勉強会というより、課外活動になってしまっていますが(笑)
(先月は福岡へボイジャータロットの体験会へ行きました。)

今日はまゆみさんと宏美さんと弊立神宮へ。



前回まゆみさんと行った時は、雨模様でしたが、今日は雲ひとつない快晴。

凄く爽やかで気持ち良かったです。

自然を感じながら散策。





草木の香り、土の感触、そこかしこにある命の息吹き。





やたら幼い頃のことを思い出す。

昔はもっと自然の中で生きていた。
ただ、そこに在るものを自然に受け入れて、共にあった。

グラウンディングなんて言葉も知らないあの頃の方が、グラウンディングできていたのかもしれない。

パン工房Yamagenさんで遅めのランチ。










とても幸せな1日でした(*^^*)

| 1/5PAGES | >>