calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

名古屋へ。


今朝の「今日、私は何者を生きるのか?」


『Art』


アクション「火・風・土・水のエレメントを融合させたシンボルを描く」


ギフトは『Creativity』



7月のAHA講座『思考の取り扱い方』を受けるにあたり、『太陽と月』『感情の取り扱い方』の講座を受けたくて、7月までに博多で開催を希望していたけれど、開催はないようで諦めていた。


受けたいと考えた時に、勿論どこかで開催はないか調べはしたのだけど、7月までの開講は名古屋でのみ。


名古屋かぁ…。


そこで留まっていた。


島根から戻って、自分の中のコンフォートゾーンをたくさん越えて行動してきたことで、名古屋にも行ってもいいかもしれない。


そんな風に思えた。


もう一度申し込みページを改めて見ると、日・月の開催…。
前乗りすることを考えても、土曜日から2泊。


平日の月曜日も含めて、夫にお願いすることができるのか。


初めて本州へひとりでの旅、手配から何から、自分でできるのか。


不安は山積みだったけど、とにかく夫に伝えてみる。


快く…とは言えないけど、嫌々でもなく、諦めたようにOKをもらった。


意外とふたつ返事だったことに驚いた。


島根に行くと言い出した時から、夫もまた変わってきたんだと思う。


新婚旅行で使ったキャリーバッグを、持ち慣れないから落ち着きなく抱え、上の荷物置きに載せられるのかなぁ??という不安も、記憶より余裕のあった足元に安心して、名古屋へ向かいました。



九州地方、昨日の大地の揺れがまた心をざわつかせるけど、行って必ず(持ち)帰ることができる私に信頼をおいて。


名古屋に着くまで緊張していて、ずっと食べてなかった。


無事、名古屋の地を踏んだとき、心底ホッとして、私でも来れたんだという充足感✨


夕飯は、名古屋駅に隣接した駅ビルの中のお食事処で、ひつまぶし。



3膳目の、わさびとねぎの薬味を加えて、出汁を注いだのが爽やかで凄く美味しかったです😊


名古屋駅から地下鉄でホテルのある駅へ移動。

Googleさんを頼りに、無事ホテルへたどり着き、お部屋のお風呂で汗を流してようやく人心地つけました。


初めてのチャレンジばかりで、だいぶ緊張した1日。


明日からの講座を楽しみに、ベッドに入りました。


島根旅

夫と末っ子を伴って、島根へ行って来ました。


どうしても、5月でTower yearからStar yearへと移り変わる私への結びのために。

そして、令和という時代を迎える最初の日に、この場所に立っていたかった。


出雲大社。


旅を意識したのは、水本晴美さんコーチの元、プロセスさせているアメイジングプログラムの最初の段階。


ヴィーナスコーチングで身体と意識を繋げて変遷していく体験から、観念から解き放たれ、身体も心も軽く、生きやすくなった。


プログラムが始まり、ゴールに何をもってくるかを決めた時、その時私が感じていた課題は、パートナーシップだった。


旦那さんと、上手くいっていないとか、嫌いだとか、そういうことではなく…これから先も人生を共に歩いていくパートナーとして、もっと魂レベルで繋がり合いたい。


それってどういう感覚?と聞かれても、体感覚だから、説明しようとすると難しいんだけど…。


ただ言うことをきく…とか、何でもわがままを聞いてくれる…とか、そういうことでもなく、私のやりたいことを理解して、そこに向けていける私を信頼して、応援してほしい。


『旦那さんと、ふたりで島根に旅行にいく』


それが、アメイジングプログラムが終わる5月までの目標でした。


勿論、ずっとそこに向かってプログラムを経てきたかというと、そうでもなく。

(そもそも決めた段階では、私もまだ実現できる私ではなく、できればいいなぁというくらいでした。)


途中で、旦那さんと一緒ではなく、ひとりでもいいかなぁと思ったり、家族皆で行きたいと思ったり、最後ぐらいにはもう、行かなくてもいいかなぐらいに思っていました。


今回じゃなくても、今年中に行ければいいかな…

いつか行ければいいかな…


でも、5月というタイミングで元号が『令和』に変わると決まった時から、やっぱり5月に島根に行きたいと決め、そこからまたわりと直前になって、旦那さんと一緒に行くことを決めました。


天草に預けきれなかった末っ子は、おまけ同行。



末っ子付きだけど、夫婦で旅行なんて、子どもができてからはなかったし、できるわけないと思っていました。


行ったことない場所へ行く怖さもあったし、今回車を使っての旅行、高速を初めて運転する怖さ、未知の距離に対する怖さ、(自分の旅のために)子ども達を預ける怖さ…。

たくさんの怖さがあり、旅を決めて宿を決めても、本当に行くまで実感できずに、本当に行けるのかわからなかった。



でも、それさえも、やってみなければわからない。



魂から涌き出た想いは、行動によって実行され、体感として身体に還ってくる。

そして、魂の経験として刻まれていく。


旦那さんとのパートナーシップを繋げたくて望んだ旅だったけれど、本当は一番私が私と繋がりたくて、この旅というプロセスを歩みたかった。


そして、そこで隣には旦那さんという存在に隣にいて欲しかったんだ。



自分でここまでプロセスさせたことで、本当の自分への信頼と自信に繋がった。


ありがとう。


そして、協力してくれた、支えてくれた周りにも


心からありがとう。


マル球クッキング

4月6日(土曜日)


早朝から次女も連れて一時帰宅。


マル球クッキングでした。


次女のお友達もご参加いただけるからと、天草行ったり来たりだったんだけど、帰宅してから体調不良でキャンセルとなり、残念…💦


せっかくなので、次女も伴って参加。


肉じゃが、鶏のからあげ、ぎせい豆腐、ピースご飯、カボチャのスープ。



終わってから、天草に戻る際にはスープ機とコンロ、お鍋をいくつか持参して、夕飯を作らせてもらました。


さっそく復習で唐揚げと肉じゃがを作りました。

唐揚げは、何故かかカリッと揚がらず、ちょっと失敗…だったけど、美味しく食べてくれて良かったです😊


福岡旅。

今日は福岡へ。


鈴懸さんへの道中、目についた櫛田神社へ。



境内のあちらこちらに、桜が美しく咲き誇っていました。


とりわけ目に入るのは、満開にわぁーっと咲いているのより、健気に命を溢れさせるようにその身を膨らませ、そこに在る花。



可愛いぼんぼりのような、白妙桜。



初めて見た〜✨

博多祇園山笠。



凄い迫力!

豪華絢爛✨

華美な派手さというよりは、威風堂々な存在感。


何度か訪れるうちには気づかなかったけれど、歩いてみると福岡は、どこそこに花壇があり、きれいに手入れされた花々が溢れてる。



意外と、「お花見」に行った時には桜って見てないものだよね〜って笑いながら、桜の下を歩きました。


この色合い大好き✨

素敵な暖簾をくぐって、初めての鈴懸。



焼きカレーはチーズと半熟卵がトロ〜リ💓



食後にはパフェ💓

AHA仲間内では、『Commencement』なアイスが一時話題になっていたけど、私には昨日のマンダラ、3月のアメイジングプログラムからも、『Success』のパフェだな😄



今まで食べたパフェの中で、一番美味しいと感じるパフェだったかも。

全てのバランスがよくて、どの食材も邪魔しない。

幸せ〜❤️


もう存分に満たされたお腹を抱えて、歩いて今回の目的、ロータスリーフペインティングの会場へ。


2年前の前回は、40×40を選んだけれど、今回20×20の小さいサイズもあり、40×40と同じ値段で2枚。

そちらを選択しました。


今回の(今回も?か)テーマは太陽と月。


写真じゃ伝わりきらないけど、けっこう満足の出来✨


ロータス〜を楽しんだ後は、モンゴル薬膳鍋をいただきました😄


リンゴのお酒とともに…。


お店に入って、もう、好き!と感覚が訴えてた。

出汁も、食材も、色々混ぜて作るタレも、絶品❤️


食べながらすでに潤う身体。


まさに至福の1日でした😄



この小さいサイズ、想像以上に良い!


まずは階段の壁に飾りたいな〜。

そして、また作りに行きたい😊


今回は、色々予約からお店や会場までのナビゲートまで、ご一緒したはるさんにお任せしっぱなしで、(私はただ、鈴懸行きたい!モンゴル薬膳鍋食べたい!ロータスリーフペインティングやりたい!って言っただけ(笑))甘えさせていただきました。


おかげで本当に満腹満足、贅沢な旅になりました。


ありがとうございました😄❤️


コミセン感謝祭(参加編)

今日は、いつもヨガでお世話になっている桜木東コミュニティセンターのコミセン感謝祭でした。


次女と末っ子を伴って、参加。


私が午前中ヨガレッスンや午後からハスワークのワークショップをしている間、我が子達も色々体験やワークショップを楽しませていただきました😊


飴細工体験。



ドラえもんの金太郎飴。

転がしたり、切ったりを体験しました。


いつも私のヨガレッスンに来てくださる生徒さんも、こちらでお花の先生をされていて、ソープフラワーやプリザーブドフラワーのワークショップをさせてもらいました。



ソープフラワー

まん中のバラの花が石鹸なんです!

ネコがののか作、プーさんがここの作。


プリザーブドフラワーは、私が色を選んでののかに作ってもらいました。


次女が絶対的にやりたがった、ハーバリウムのボールペン。


ここのもハーバリウム。

カラフルで、『Love』のカードを思わせる色合い。


最後駆け込みで、あさ洋品店さんのリボンゴム作りワークショップ。


残念ながらクレープやタピオカは口に入る暇はなかったけど、色々体験できて、出店せずとも参加したい楽しいイベントでした😊


子どもにはお菓子釣りとかもありました。


| 1/9PAGES | >>