みっちゃんの勉強会

今日は大分へ。


VTアルケミー認定コーチ、足立光枝さんこと、みっちゃんのアルケミー勉強会に参加してきました。


熊本交通センターまで送ってもらいながらFacebookをチェックしていると、さおちゃんの『Confusion』だらけの投稿を目にしてクスッと笑い、一緒に来れなくなったはるさんを思って、私も『Confusion』だなぁと感じながら大分行きのバスに乗り込み、今日私が生きる一枚を引くと、まさかの『Confusion』


思わず笑ってしまいました。


最初はピンとこなくて、行動の約束は決めなかった。

けど、今日1日『Confusion』を生きる…そう思いながら会場入り。


念願のみっちゃんに会えた❤️

アルケミーでの投稿や、コメントでのやりとりではなく、Liveのみっちゃんだ✨

会えて、それだけでも充分だと思った。


みっちゃんお手製の甘酒ラテをいただきながら、勉強会の始まり。



最近、どんな感じ?

聞かれて、くみこちゃんから飛び出した「Confusion」のワードに、反応する私。


勿論、起こっている事象は違うけれど、また同じパターンを繰り返そうとしていた自分にも気づけたり、共振している部分も感じました。


朝、Confusionを引いた時点ではわからなかった自分の中でのConfusionも、その時には思い当たることがいくつか出てきていて、その中でも一番は長女のこと。


話しながらみっちゃんに問いかけられて、私の問題を長女に置き換えて、長女のせいにしようとしていたこと…、〜ねばならないに向かっていたことに気づかされました。


そうなってはいけないと思えば思うほど、自我がそこにはまりこもうとしていた。


これでいい、大丈夫、上手くいっている、そう言い聞かせながら、自分のエゴで娘を振り回していた。


当の娘からしたら、はぁ?って感じだっただろうな。


ひとりよがりだった自分、頑張ってると自分で納得しながらも、そんな自分に気づきたくないから、結局変わらない娘にイライラしたり、もどかしさを感じていたんだろう。

それさえも、見ようとしないで。


本当に、無意識にはまりこんでて、びっくりするぐらい気づかないでいた自分。

顔から火が出るくらい恥ずかしい。


「顕在意識で今私がチャレンジしていること」でカードを引く。

ここ最近のことを感じても、6番。

その中でも、やはり『Confusion』だと思った。


そして今度は、「潜在意識で今私がチャレンジしていること」でカードを引いた。

『Time-Space』


違うカードなのに、同じような色合いで、顕在意識と潜在意識、まるでコインの裏表のような繋がりを感じました。


思考でぐるぐる考えるよりも、一段階上にいきたくて、ちょっとした舵の取り方でそれはできるのに、また同じところをぐるぐると回ろうとしている自分。


ここは今までのパターンを変えていく、ちょっとハンドルをきることで、5年後、10年後が大きく変わるよ。


みっちゃんにアドバイスをもらいながら、行動の約束を決めた。


「月曜日まで、休んでいいよって言ってたけど、休みたいならそれよりもっと、休んでいいよと長女に伝える」


ギフトは『Harmony』



そんなに負担にしようとしていなかったのに、無意識に負担に感じて、長女のせいにしようとしていた。

こんなに頑張ってるんだよって、押し付けようとしていた。

明日は行けるかな?泣かないで行けるかな?教室に入れるかな?

勝手に期待して、打ち砕かれた気になって、歯がゆくて。

どうしていいかわからなくなって、こんがらがって、必死に張りつめていたものが、『Harmony』を見た瞬間、柔らかくほどけていった。


休んでいいよ。

行かなくていいよ。

そう長女に伝えることで、自分の中の混乱も解けて、調和していくように感じるギフト。


朝、『Confusion』を引いて、ピンとこなかった私は「Confusionしてるのは何?」でカードを引いていた。

そこで出た『Equanimity』が、Great Priestssとも言われる『Time-Space』で腑に落ちる。


未来のために、今、種をまこう。


最近、疲れをごまかすように甘いものを欲していたんだけど、みっちゃんからいただいたGODIVAのチョコレートが、しみじみ美味しく感じられた。


今日の最高の時間を物語る笑顔で皆で写真を撮り、名残惜しむようにハグ💓



前から繋がっていても、やっぱりリアルで会える温かさは、何ものにも変えがたい。



また帰ってきたい場所が、またひとつ増えました。



みっちゃん、くみこちゃん、今日はありがとうございました😌❤️


娘と分かち合う時間。

こんにちは😌


グラウンディングヨガ™️インストラクターMoonDropsの仁(Megumi)です。


今日は桜木東コミュニティセンターでのグラウンディングヨガレッスンでした。


私には4人の子どもがいます。

中学1年生の長女、小学6年生の次女、小学3年生の長男、年少さんの3女。


その中でも、中学1年生の長女には、一番一緒にいた時間が長い分、一番心を砕いてきたと思うのです。


小学生の頃から…中学に上がってからも、1学期に一度は自分のバランスを崩し、学校に行きたがらなくなります。


その度に私も振り回されるし、心を遣う。


昨日は泣きながらでも登校させました。

その前日の夜まではいつもの娘だったし、(妙に聞き分けがいいとは思っていましたが)理由がわからないのに休ませられないと思ったから。


でも、学校に行くことが全てでもないと思っているわけで…。

今日は私と一緒に自主休校。

ゆっくり話もできるし、まず、レッスンに連れていってヨガをさせようと思いました。


(足だけ長女)


以前もこうして休ませて、長女をヨガレッスンに連れていった時にご一緒した生徒さんと今日の時間になったのも、巡り合わせかな。


そのおかげかリラックスした雰囲気で、和室での3人がちょうど良い距離感。

私も今日引いたカードは『Negativity』だったけれど、娘とのことではネガティブにならずに娘と過ごすことができました。



娘との時間を分かち合いながら、自分自身ともパートナーシップをとっていく。


今、ここにいる私だから、以前のように過剰に心配したり、不安になったり、娘のことに揺さぶられなくなりました。


だから、今日はそばにいても疲れなくて、心地良い時間を過ごせました。


帰宅後、大きなお好み焼きを作って、娘と半分こ。


結局ね、最たる原因はよくわからないんだけど、またこれまでのように、人の目を気にしたり、人のせいにしたり、嫌われてるかもって思ったり…人とのあれこれを問題にしているようだけど、ぐるぐるぐるぐる頭の中だけで妄想を膨らませて、怖くなって、逃げたくなってるなぁって…。


全部、長女の頭の中だけのこと。

娘の頭の中で繰り広げられるストーリーを、私がどう書き換えることもできなくて、結局は乗り越えていくことは娘に委ねるしかない。



DVDになってから、レンタルしてきて今になってようやく観ている『グレイテストショーマン』


最初は興味なさそうだったのに、何か触れるものがあったのか、食い気の多い長女の箸が進まないほどに見入っていました。


頭だけで悶々としていた娘と、今日一緒にレッスンに行けて、ヨガができて良かったな😌

一緒にお好み焼きを食べて、映画を観れて、良かった。


さて、明日は娘も私も、どんな1日になるのかなぁ?


2月のグラウンディングヨガレッスン。

桜木東コミュニティセンターでのMoonDrops2月のレッスン予定です。


2月6日


2月20日


2月27日


いずれも水曜日

10時00分〜11時40分(100分間)


レッスン前に、ご自分の魂の声に気づくきっかけにもなる、ボイジャータロットの1枚引きがついています。


ヨガもカードも、いつもと違うところに身を置いてみることで、何かが変わっていくことに繋がったりします。

日常に、ちょっとした変化のエッセンスを加えてみませんか?



レッスンの中で、本当の繋がり、私のバランスを体感する。

今日は桜木東コミュニティセンターでのグラウンディングヨガレッスンの日でした。



朝引いた「私は今日何者を生かすのか?」

『Synthesis』

バランスの8番思考のカード。


行動の約束は「レッスンの中で8秒間バランスのポーズを入れる」

あえて、何のポーズかは決めなかった。

その時の自分の感覚で、何を入れたくなるかは…それもバランスだと思ったから。


現在グラウンディングヨガTTを受講中の方が無料レッスンとして3名入る予定だったし、宏美さんも参加してくれることになっていたから、少し緊張していて…人数多いならカードワークは難しいかなと思っていたんだけど、朝からTT生お二人がキャンセルとなり、それも流れなんだと感じる中、支度して会場に向かいました。


運転しながら、瞑想のイメージが降りてくる。


レッスンを始めてからずっと同じようにグラウンディング瞑想を続けてきていて、今年に入ってから、少し変えていきたい感覚にもなっていました。

時々、こういう感じ…と、新たなイメージが出てきていたんだけど、それが今日具体的に繋がった感覚。


これだ!!と自分の中で新たな自分のものを産み出した瞬間、自分を凄く愛しく感じて抱き締めたくなりました。


私の新たな世界をお伝えできる。

ワクワクしながら会場を調え、自然光でできるように窓側にマットを引き、音楽も今日の感覚のものに変え、参加者をお出迎え。


ご参加が3名になったので、カードを引いていただきました。


何も示し合わせていないのに、そして初めて顔を合わせた3人なのに、それぞれに共振して、必然のものを引いているのを感じました。


宏美さんがいることで、最初は意識していたけれど、お会いした瞬間からそんな意識はふっ飛び、誰が来ても、私は私の世界を表現していけばいいという安定感。

そして、そこを邪魔するでもなく、過剰に関わろうとするでもなく、そっと優しく手を添えるような安心感を感じるレッスンになりました。


だからなのかな〜、バランスとれるかなぁって心配だった木のポーズも、しっくりとしたバランス感覚。

グラグラしても、委ねても大丈夫。

私自身なんだから。


宏美さんとの時間、本当に鳥肌が立つくらい嬉しくて、心地好くて。


お互いがお互いとして立っている上での、9番をも越えたところにあった『Lovers』


レッスン後、宏美さんとランチをご一緒しながら、これまで重ねてきた時間もあってこそ、辿り着いた今日のふたり、改めてカードって凄いね!私達って凄いね!と笑い合い、真実に向かうふたりだったからこそ得られた感覚に、喜び合った1日でした。



どんどん私に還っていく。

グラウンディングヨガとVTアルケミーのカードワークをツールとして、私を、あなたを、真実へと導いていきます。


宏美さんはグラウンディングヨガマスター。

ただグラウンディングヨガを自分のものとするだけじゃない、自分の真実へと向かっていくことで、心地好く自分を生きれるようになるグラウンディングヨガのTeacherTrainingも開催されます。


詳しくは宏美さんのブログから

https://tunaguru.exblog.jp/


グラウンディングヨガTT卒業生新年会

今日はグラウンディングヨガ™️TT卒業生の新年ランチ会でした😊


お店はまた、企画してくれた由美ちゃんチョイスの花小町さん。


本当にお店の雰囲気から、出されるお料理何から何まで素敵で、美味しくて、サービスも行き届いていて…正に贅沢で至福なひととき。


満たされました〜❤️


美しい前菜。

絵画みたい。


焼きたてのパンと、オリーブオイルも絶品✨


ホタテのスープ。


天草の地ダコのトマトソースパスタ。

乾燥させたタコの卵がかけてあるの。


こちらも天草産、メインのスズキのムニエル。

蕗の薹のソースとか、春を感じる🌸


デザートのキャラメルアイスクリーム。

舌をとろけさせる絶品な味わい。


美味しいもの食べて、幸せな時間を共有して、繋がりを再確認。



こんな時間、もっとグラウンディングヨガの卒業生皆と分かち合えたら良いのになぁ。


自分が今、どんな在り方であるかは関係なく、同じ真理を学んだもの同士、シェアしていけるものはあると思う。


もちろん、受け取るだけでも全然かまわないし、自分には与えるものなんてないと感じていても、勝手に皆受け取っているってことがある。


美味しいお料理、食べたいな〜ってだけでも、まずは参加してほしいなと思うのです。



そんなこと言ってる私も、今回は一時参加を見合わせようとしていて…💦


植木町ってちょいと遠いし、忘年会のあと、宏美さんと直接顔を合わせる初めてになるので、ちょっとだけ、怖さと緊張を感じていました。


でも、行って良かった。


そんな杞憂は笑っちゃうくらい、自然にほどけていくのを感じたし、お互いがお互いを在るがままに受け入れている感覚。


お互いが乗り越えたものがあったからこそ、幸せで大切な時間を過ごせました。


二次会はお隣のタオカフェ。


最近自分のテーマだと感じている太陽と月があって、びっくり。

そういえば、だからお店の名前もタオカフェなのね。


いたらラッキーの、マスターもいらっしゃって、可愛い新旧交代干支のカフェ。


カードワークの続きも。

問いかけを忘れてしまったんだけど💦

大きなチャンスが巡ってきている流れの中にあって、それを逃さないために、今必要なことは何ですか?みたいな感じだったかな〜。


で、『Harvest』が出て、正に今収穫を逃さないこと。

自分が積み重ねてきたもの、受け取れるものを確実に受け取ることで、次の段階…最終ステージへ。


行動の約束は、「旦那さんのお祖父ちゃんにお菓子を作ってあげる」

ギフトは『Integrity』

完成に向かっていく。

それはひとりだとしても、そこに向かわせてくれる大きな力も感じながら。


| 1/20PAGES | >>