calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

桜木東コミュニティセンターでのグラウンディングヨガレッスン終了のお知らせ。

先日、グラウンディングヨガのマスターになることをやめましたという記事を書いたのですが、それに伴って…というわけでもなく、必然として起こってきた心境の変化により、桜木東コミュニティセンターでの定期のグラウンディングヨガレッスンを、今月で終わりにします。


月会員の生徒さんがおひとりという中、細々ながらも、おひとりでも来てくださるうちは続けようと思っていました。


やめるにしても、来年の5月でレッスンを始めて3年だから、そこを区切りにしようとか、今年いっぱいは続けようと考えていましたが、その思いも、もう手放します。


やめたい時がやめ時かなと。


勿論、レッスンをやめてもグラウンディングヨガを通して築いてきたものは変わらないし、レッスンをしても、しなくても、私は私。

やりたい気持ちが起こってきたら、またやればいいだけのこと。


ただ、今はグラウンディングヨガのインストラクターとして活動することに気持ちが向いていないというのが、正直なところ。


桜木東コミュニティセンターでのMoonDropsのグラウンディングヨガレッスンは、10月30日(水)が最後になります。


これまでレッスンにご参加いただいた皆さん、関わってくださった皆さん、ありがとうございました。


私のグラウンディングヨガ

10月20日に、つなぐるの赤星宏美こと、ひろちゃんのグラウンディングヨガレッスンを受けに行きました。


そのちょうど10日前。

10月10日をもって、目指していたグラウンディングヨガのマスターになることをやめました。


7月から始まったマスターのテスト講義。

「今度こそ、やり遂げる。マスターになる。」意気込む外側の自分とは裏腹に、心の中でやりたくないと訴えている自分がいました。

それでも、一旦絶った道をもう一度進むと決めたのは自分なんだから、やり遂げなければならない。

がっかりされたくないし、がっかりしたくない。

これだけ続けてきたんだから、中途半端でいたくない。


それらの観念から、やりたくないという本当の自分の気持ちに蓋をして、無理矢理お尻を叩き、やる気を起こさせ、どうにかマスターへの道にしがみつこうと、必死にもがいてみたけれど、体と行動は正直で、心から楽しいと笑えない、いつもいつも「やらなきゃいけない」があるから、眠りが浅くて夢ばかりみたり、勉強することを考えると瞼が痙攣したり…。

自分のレッスンさえ、楽しめなくなっていました。


そんな中、熊本から離れて答えを見つけるように、大分の地域へ足繁く通い、みっちゃんの勉強会に参加する中で、出てくる真実の自分。


それでもしつこく目を背けて、でもやりたいんです!グラウンディングヨガマスターになりたいんです!と、不健全な反骨精神でもって豪語する私に、はるさんが、一旦全てを0にしようと。

一切テキストも開かず、何もグラウンディングヨガのことを考えないでいいから、その間自分を洞察して、10月10日までに答えを聞かせて欲しいと言われました。


その後、泊まりで大分の勉強会、マクラメ編みに参加し、その翌日に行きたかった弊立神宮へ行き、長距離運転で無になる時間。

自分の行きたい場所、やりたいことに向ける時間。

涌き出てくる本当に意識を向けていく。

意識のメーターがあるとしたら、「やらない」「やる」で、針が大きく振れていたところから、だんだんと「やらない」に傾き始めていた。


「でも、やっぱり…」

どこかで自分を諦めたくない思いにしがみつき、答えを引き伸ばしていた。


「もう手放そう」本当に心からそう思えて、グラウンディングヨガマスターを目指すことに、未練を感じなくなったのは、7日に『魂うた』を受けてから。


何をしていても、何を考えても、どう生きていても、何を選んでも、私は私。


何者にもなる必要はなく、ただ居るだけで、本当にしたいことをして、私が私のために悦びを感じていけばいいんだって思えた日。


10日、はるさんに会い、 直接「グラウンディングヨガマスターになりません。」と伝えました。

ようやくはるさんを心からまっすぐ見れたし、笑顔で話せました。


今回、グラウンディングヨガマスターであるひろちゃんのレッスンを受けて、本当に心地好くて、楽しかった。


新バージョンの全身調律メソッド『Five Element』

天地人瞑想

リクエストした、ブロックを使っての胸腺と仙骨のポーズ。


何の無理もしていない、虚勢を張ることもしなくていい体と心に、沁みるレッスンでした。



ひろちゃんのグラウンディングヨガを受けてから引いた一枚は『Balance』で、ようやく私に還れたなぁって思った。


無限に循環して、私という宇宙へ還っていく。


魂うたのフィードバックを上げた朝、『Harmony』を引いたのを思い出した。


なかなか魂うたの記事を書けないでいたんだけど、一緒に魂うたを受けた香央理さんのフィードバックを読んで、凄く心動かされた。


そして、記事を上げたあとに『Harmony』を引いて、ふと、これが本当の『Harmony』だなと感じて、じんわり嬉しくなった。


ひとりひとりが、本当に自分を受け入れ、内側から輝いていく。

ひとりひとりが、自分の真実で生きていく。


人も、自然も、それぞれが違う生でもって、繋がり合っているこの世界が『Harmony』


シナモンロール作り

AHA仲間で、スパイスカレー作りがとっても上手な麻夜ちゃんから、こんなのあるけどどう〜?とご紹介いただき、シナモンロール作りに行ってきました。


かもめ食堂のシナモンロール。


ご一緒した皆さん、お話も楽しく、初めてお会いしたのに、和気あいあいと作業できました。


甘いグレーズをかけない本場のシナモンロール。



生地には挽いたカルダモンが練り込まれていて、爽やかだけど香ばしく、めっちゃ美味しかったです❤️


焼きたて最高✨✨



思ったより簡単にできて、シナモンロールに対するハードル下がったなぁ。


また絶対、お家でも作ろう😄


Sun&Moonグラウンディングヨガと相互セッション

今日は『つなぐる』にひろちゃんのグラウンディングヨガレッスンを受けに行ってきました。


先月久しぶりに参加して、人から受ける誘導の心地好さ、整い方の違いを体感して、今日の参加もすぐ決めて、楽しみにしていました。


レッスンを受けながら、つい先日木曜日のマスターのテスト講義のことが思い起こされ、こういうことを伝えれば良かったんだ。

もっとシンプルに、自分の経験を出していけばいいんだな〜って。


何度も何度も、こうすれば良いんだって理解できた感覚になるんだけど、いつの間にか、やっぱり出来ない…私には無理…自信がない…に戻ってきてしまう。


そんな思考に偏りがちな日々の中、体をシンプルに動かして、体感に繋がっていくためにも、ひろちゃんのレッスンを受けることは、マスターのテスト中の私にはとても良い経験になっています。


別段、テスト講義について具体的なアドバイスをもらったりとかではないんだけど、ひろちゃんのレッスンから受けるものは、私にとって振り返りにも気づきにもなる時間です。


レッスンの中でのカードワーク。


レッスン前の1枚

「私が今日ここに来たことで受け取るものは?」→『Balance』

木曜日の講義で、あんなに何度もTTで学んできたのに、全然つながってないじゃん…と、がっかりな頭。

久しぶりに体重計にのってみて、食事も意識してストレッチとかも頑張っていたのに、思っていた以上に増えていた体重にがっかりな頭。

でも、その日に進化した全身調律メソッドを体験した時、あぁ…色々やらなくても、これだけで充分だった…と、自然と出てきた涙。

そのことが今日ここに来たことで、更に繋がっていく感覚。

自分の中が統制されていく…そう思った。



レッスンを終えたあと

「レッスンを受けたことで得られたギフトは?」

『Hanged Man』

もう必死にならなくても、変化の渦は既に巻き起こっていて、ただ委ねていけば良い。

色々やらなくても、既にあるものを出していけばいい。

必死に〜しなければならないを手放して、起こってくる流れを信頼していこう。


行動の約束

「(自分でやってみてできなければ夫に手伝ってもらって)8秒間頭立ちのポーズをする」

ギフト→『Strength』 

こちらでも、また自己統制という言葉が出てくる。

オレンジ色が温かく、とても力強い。

肚の力を感じ、このカードがギフトで嬉しく感じました。


レッスン終了後、カードの相互セッションをしない?とお誘いしていたので、以前もふたりで行った川端珈琲店に場所移動。


サンドイッチのセットでランチをとりながら、色んな話をしました。



ひろちゃん初体験のタピオカドリンク🍹



ふたりでここに初めて来たとき、解けたと思っていたわだかまりをどこかで私は抱えていて、それは別にひろちゃんに問題があるわけではないのに、私の中の中で消化できてなくて、しばらく会わない時間の中で、勝手なひろちゃん像に対して境界線をひいていた。


ひろちゃんも、それは感じていたみたいで、何だかわからないけどギクシャクしている…でも、どうしていいかわからないと思っていたから、今日、こうして一緒に過ごせていることが嬉しいと話してくれて、私も会わない間に抱えていたことを話すことができて、良かったなと思いました。


思考の取り扱い方の講座の後にも、こうしてひろちゃんとゆっくり話す時間があったんだけど、その時はまだ言えなかった。


ひろちゃんのレッスンを受けたり、マスターのテストに取り組むうちに、ひろちゃんを近くに感じる中で、以前とはまた違う感覚でのリスペクトの想いも生まれているし、ひろちゃん、大好きだなぁって、またふたりでこういう時間を持てることが、本当に嬉しいのです。



30分という時間でのセッションはしたことがなくて、一度まず体験してみたくて、ひろちゃん相互セッションをお願いしていました。


仕事のことがテーマだったはずが、ひろちゃんが突っ込んでくれたおかげで、問題に感じていることの本質は違うところにあったと気づけて、結果的には仕事の方向性も見えてきたし、セッションしてもらって良かったと思いました。



自分ひとりでカードワークしているだけじゃ見えてこない視点が出てくるし、無意識に何度も出てくるワードに気づけたり。

そして、30分でも充分セッションができるという経験は大きかったです。


ひろちゃん、1日お付き合いいただき、ありがとうございました😄💓


薬膳スープの会


今日は、宇都宮万記さんの薬膳スープの会に行ってきました。

なんだか上手く出すべきものを出せなくて、溜めていってる感覚だったので、デトックス効果のあるスープをリクエスト。



金銀花という、お花の蕾を使ったスープを用意してくださいました。
あとは、花旗参(アメリカ人参)と密棗、クコの実が入っています。



いつも感動的なのは、スープだけじゃなく、ご飯と副菜の数々。



夏向けに酸っぱい味付けのものや、ネバネバ系の山芋を使ったもの。
どれも美味しかった❤️

デザートは、スイカのゼリー。
ケツメイシとクコの実のお茶もいただきました。



薬膳スープの会は、5月に初めて参加して、今日で3回目。

毎回、万記さんの台湾話も含む薬膳の世界に魅了されます✨

講座に参加してくれた特権〜と、お土産もたくさんいただいて、今回は鼻ぐずぐずしている末っ子のことを相談したら、色々考えてくださりました。
やっぱりはとむぎかなぁ…と、多めに分けていただき、併せるといいかも!と、黄耆も。

来月は夏の疲れに対応する、氣を養うスープになる予定😊
楽しみだな〜❤️


| 1/28PAGES | >>